02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

東日本大震災

2011/03/21
あの巨大地震から11日が経ちました。
青森は、多少食品やガソリンが不足しているものの普段どおりの生活が出来ています。

私は、今から2年前まで福島県いわき市に住んでいました。
現在日本中から注目を浴びている『福島原子力発電所』の近隣の市です。
原発は、私の住んでいたマンションから約46Km。
現在のいわき市は、一部屋内退避になっているものの他の地区は(テレビでの報道では)危険ではないとのこと。
でも私の知っているほとんどの友人たちは残り少ないギリギリのガソリンで県外に避難しました。
未だにガスが使えないし、水だってつい2~3日前にやっと出たそうです。
お店も病院も閉まっているところがほとんどで、まだまだ復旧まで時間がかかることでしょう。
原発事故が早く終息してくれないと、避難した市民も戻ることが出来ないのです。

救援物資を載せたトラックも風評のせいで『いわき』に入るのを怖がって、荷物を降ろさずそのまま帰っていくのだそうです。

他人事には思えず、毎日胸が痛いです。

ハンドメイドを始めたのも息子が通っていた幼稚園のバザーの手作り教室がきっかけでした。
カントリードールや木工にもハマリ、“糸鋸”を買ってしまったにもこのいわきでした。

実家(秋田)から離れているので、頼れる肉親もなく息子が入院した時、自分が体調を崩した時も助けてくれたのが、いわきの友人たちでした。

早く普段の生活に戻れるよう心から願っています。

スポンサーサイト
15:10 つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。