09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

テスト

2010/05/31
ここ最近自分のことで忙しかったので、子供のテストが3日後にあることをすっかり忘れてた!
…って私がテストを受けるわけではないし、すべて本人次第だから、母親としてはご飯作って食べさせたり洗濯をしたり…とごく普段通りにしていればいいのだけど。

本人といえば、テスト前だからと勉強時間を増やしている様子もないし、今日も8時前から部活動で出掛けて帰ってきたと思ったらお昼ご飯をあっという間に食べて、今度は同級生達と遊びに行った。
超お気楽なのです。
あまり“勉強”と言いたくないけど、せめて3日前位はもっと意識しましょうよ。

ただ黙って、見守るって辛いのよね~。(ストレスが溜まる
スポンサーサイト
14:33 つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
私もそんな心配をするようになるのかな?

でも、勉強するよりも
しない選択をする方が人間的に成長する場合もあると思います。
それは、勉強をしない責任の方が重いからです。
今、勉強をしなかったツケを負う時
「勉強しなきゃ」と思うのか「では、別の道を選ぼう」なのかの選択が待ってるでしょう?
人生って選択さえ間違わなければ立派に生きていけると・・・私は思います。

ただ、色んな事を勉強して人生の選択を間違わないように訓練しなきゃいけないと思うんですけどね。。。

またまた偉そうにすみません。
つい、息子さんをかばいたくなるんですよね。
umakoちゃん

私も子供がまだ小さく、体が弱かった頃は「勉強なんて…」と思っていましたよ。
「人に迷惑をかけず、自分の稼ぎで元気に生きていってくれれば…」ってね。

でもね、現実的には難しいです。
私は成績の結果よりも
“やらなきゃいけないことはやる!”と言うことが今の時点では大切なことだと思っているので、息子にも「勉強しなさい」と言った事はないけど、「今本当にやらなくてはいけないことは何か?やるべきことはちゃんとやっているのか?」とは結構言ってますね。

それにある程度のレベルでなくては、自分の行きたい学校・やりたい職業の選択さえできないから。
…といってもそのある程度が難しいんだけど。
(我が家は高学歴夫婦ではないのでそんなに期待はしていない)

親って、子供の成長すべてが気になり心配するものだと思う。
赤ちゃんの時は、“いつ立てるようになるのか?”
ちょっと大きくなると、“いつオムツが取れるのか?いつお話ができるようになるのか?”
その年齢によって親の心配も違うという事なのです。
そうですね・・・
Pomiさんの息子さんはどこにいっても
たくさんのお友達に囲まれて
なんて素晴らしい財産をもっているのだろう!
と思っていました。
思いやりをもった息子さんで最高ですよ。


私ものんきにしていられませんね(^・^)
umakoちゃん

確かに友達は素晴らしい財産ですね。

これからも大切にしていって欲しいと思います。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。