09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

箸教室

2010/07/15
今週は子供の学校で「箸教室」がありました。

“いつも使っているお箸のことをもっと学んでみよう!そして自分で自分の手に合った世界に一つだけの箸を作ってみよう!”と言うことで企画したこの箸教室は、今年で2回目になります。

講師は、お箸専門店の老舗「兵左衛門」の中道先生です。
この中道先生は、NHK教育テレビにご出演され、あの体操の弘道お兄さんのご自宅に訪問し、弘道お兄さんのご家族に箸の持ち方を指導したという有名な方。
お話も上手で、聞き手の年齢に合わせて小学生から大人まで楽しく、分かりやすく説明をしてくれます。
箸の歴史や持ち方、そしてこの箸はプロ野球で使用され折れてしまったバットを利用しているという野球好きにはたまらない情報も教えていただきました。

お楽しみの箸作りは…
まずは、自分の指の寸法を測り計算をして長さを決めます。
その後、やすりで削り、色付。
これがなかなか難しい!
センスが出るからね。でも何度も釉薬を塗るので、それなりに立派に出来上がるようなのです。
昨年も自分用に作ったのですが、結構気に入っていて毎日愛用しています。
その後機会があって、夫のも作ってあげたので、今回は子供のを作りました。

箸は直接口に入れるものなので、使用している素材が大切だということも改めて感じました。

午後からは1年生の箸作りのお手伝いにも参加したのですが、箸を作っている子供はとても生き生きしていました。
坊主頭のごっつい男の子が、ピンク地に白の水玉模様を書いているのにはさすがに笑ってしまいましたが…
とても良い講習だったと思います。
是非お勧めしたい「マイ箸教室」でした。

スポンサーサイト
18:55 雑貨 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
お箸出来るの、楽しみだね~

夏休み、すでに終わって欲しい気分です
素敵な教室ですね☆
自分だけのオーダーメイドを作れちゃうなんて!
大事に使っちゃいますね^^
puyoちゃん

夏休み、毎日部活があればいいのに…。
休みの日は、「暇だ~!」とゴロゴロ。
早く終わって欲しいね。

「箸作り教室」の時はお世話になりました。
感謝です!



七葉ちゃん

準備は大変でしたが、とても良い教室になりました。
手作りすると、市販とは違った愛着があります。

管理者のみに表示
« 反省 | HOME | お別れ会 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。